トロールビーズブランド

★TVショッピング話題商品★
トロールビーズ調★ペンダント★

1976年に設立されたデンマークのアクセサリーのブランドです。「トロールビーズ」の「トロール」は、北欧の伝説的な童話などに登場する、森の妖精の名前から取られており、ブランドで作られる全てのアクセサリーに、幸せな願いが込められているといわれています。
日本では、「ショップチャンネル」で紹介され一躍有名になりました。トロールビーズは現在、インターネットやテレビによる通信販売を行なっています。

幸運のトロールビーズ

トロールビーズでは、ブランドに所属しているデザイナーが、すべての商品を願いを込めてハンドメイドで創り出しており、それぞれのデザインには意味があるとされています。トロールビーズのアクセサリーには、見につける人の願いを叶え、幸運に導くと言われており、そういった情報がインターネット上の口コミやブログ等で広まっています。そして、ネット上で願いをかなえる、幸運のアクセサリーとしての評判は加熱しており、人気が高まったことで売れ切れが続出しています。
たくさんある種類の中で代表的なチャームは、「ベネチアンガラス」のアートチャームなどで、ほかにはシルバー、淡水パール、ゴールドなどあり、毎年新しいデザインが発表されています。身に付けた分だけ願いが叶うとされ、記念日や、願い事や目標が出来たとき随時に、新たなチャームを増やしていくことができます。
代表的なチャームの種類と意味には、「オレンジスティール⇔金の実がなる大地・堅実さ」「オレンジアルマジロ⇔豊かな太陽の恵み」「レッドフラワー⇔人生を明るく照らす」「ピンクバッド⇔ばら色の人生」「レッドシャドウ⇔ツキと幸運を呼び込む」「ライラックエッジ⇔健康と長寿」などがあります。

日本での人気

トロールビーズは、創業後30年以上経ちますが、人気はむしろ高まっており、日本では最近になって認知が広まっています。
すべてが20人ほどでのフルオーダーメイドにより製作されており、出回る商品の数は限られています。認知が広がり、人気が高まるにつれて、需要は旺盛になっていますが、供給が不足しており、インターネットオークションなどでも、その大きさに比べ高値で取引されています。
モデルになっている。北欧神話の妖精「トロール」は、童話、20人に出会うと一生幸福でいられると伝えられています。

スポンサードリンク

口コミサイトが多数あります

トロールビーズを買うときは、まず口コミのサイトで評判を聞く良いですね。人気な商品なので、いろいろなサイトで口コミをやっています。